発達障害・社会不適応の大人女子ブログ

発達・適応障害で境界線が曖昧な大人女子の胡蝶の夢

今日も一生懸命頑張るあなたに、お疲れ様です。

大人女子の発達障害

直感とは? 「なんとなく」の目に見えない力 発達障害の私の拠り所

投稿日:

小学生の頃、宿題を提出するのを忘れた時がありました。

私は怒られる覚悟で、トボトボと職員室に入りました。

 

 

「宿題を提出してなかったの、お前だけだったぞ!」

当時、私の担任だった先生は、提出物を持ってきた私にニヤニヤと笑いかけました。

 

 

「S先生がカンカンに怒ってたぞ~」

担任の先生は、室内に響き渡る大声で、周囲の先生方の視線を集めます。

 

 

その先生は、私がまだ発達障害の診断がなかった頃だったので、生理的に受けつけなかったのでしょう。寄ってたかって問題児をいびるのが好きな教師でした。

 

 

 

 

そしてもう一人。国語担当のS先生というのは、苦虫を噛み潰したような強面で「馬鹿野郎!」が口癖の怖い先生でした。

 

 

宿題の提出を忘れた私を、吊し上げたかったのでしょう。それは既に、担任の先生の耳にも入っていたようです。

 

 

 

 

いい年した大人が、生徒の吊し上げに快楽を得るだなんて。

 
家庭でうまくいっていないのか、教師という激務でストレスが溜まっていたのか、私は叱責の恐怖を通り越して、呆れてしまいました。

 

 

 

 

S先生は、"待ってました"と言わんばかりの仁王立ちで、私に「馬鹿野郎!」と叱りました。

 

 

ここから、延々と続くであろうお説教に嫌気が差したので、私はトーンを落とした低い声で

「だからこうして、謝りに来たではありませんか。」

と、S先生の目をまっすぐ見て、返事をしました。

 

 

S先生はビクンと、少し身を引いていました。

 

 

一番引いていたのは、私がS先生から受ける説教を楽しみにしていた、担任の先生でした。

 

 

パフォーマンスに土下座でもと思いましたが、やり過ぎだ。そこは自重しました。

 

 

S先生の机に提出物を置いて、速やかに退室することに成功しました。

 

 

あなたは直感が冴えているほうですか?

 

 

ときどき「なぜそんなに勘が当たるの?」と、直感が冴えている人っていますよね。直感力が高いっていうのかな…。

 

 

目に見えない力を持っているみたいで、不思議な感覚です。

 

 

「明日は雨が降りそうな気がするから、今日のうちに買い物を済ませてしまおう」とか、ぱぱぱっと分かるようになれたら、便利です。

 

 

それで、本当に翌日に雨が降ったりでもしたら、これまた便利そうです。

 

 

実は、直感力を高める方法はあるそうです。

調べてみたので、良かったら参考にしてくださいね。

 

 

 

直感は偶然当たるものではない

スクラッチアート 挿絵

まず驚いたのは、直感が当たるのは「偶然当たる」のではないそうです。

「たまたま当たった」の確率が高い人が、「直感に優れている人」と思っていたので、意外でした。

 

 

直感というのは、「経験に基づくもの」なんだそうです。

どんな人でも、それまで生きてきた中で、いろんな経験をしています。

 

 

それを、脳のどこかが無意識に覚えていて、ふとした瞬間に「直感」として、頭に浮かぶそうです。

 

 

 

たとえば「雨が降りそうだな」って思う時。

たまに、天気予報を見ていなくても「あっ、もうすぐ雨が降りそう!」と思うことはありませんか?

 

 

それは、脳のどこかが、前に体験した「雨が降る前のこと」を覚えていたから、出てくるものなのだそうです。

 

 

雨が降る前に気圧が下がったことや、気温の変化があったこと、そうしたことを感じて、覚えていて、その時と同じ状況に遭遇したときに、ふと思い出す。

 

それが直感の正体。

 

 

人は生活している中で、直感を意識することは少ないでしょうが、いつの間にかこうした力を習得したみたいです。

 

 

人間の脳って不思議ですね。

 

 

 

直感を磨くには経験を増やすこと

アウトドア派とインドア派の違い 挿絵

直感は経験に基づくものなので、磨いてみようと思ったら、経験を増やすのが一番なんだそうです。

 

 

だからといって、何か新しいことを始めなくても大丈夫です。

 

 

普段の生活の中で「これはこういう理由でこうなったのか」みたいに、経験した物事の理由や原因を考えるようにすると良いそうです。

 

 

日々の「なんとなく」過ごすよりも、理由を考えてみることで、それは「意味のある経験」に変わります。

 

 

天気のことなら「雨が降りそうだな」と思った理由を考えてみる、とか。

 

 

美味しいお店かどうか見極める直感を磨きたいなら、好きなお店の特徴を言葉で考えてみたり…。

 

 

そういったことを積み重ねていけば、直感が冴えてくるそうです。

 

 

-大人女子の発達障害
-, ,

Copyright© 発達障害・社会不適応の大人女子ブログ , 2020 All Rights Reserved.