発達障害・社会不適応の大人女子ブログ

発達・適応障害で境界線が曖昧な大人女子の胡蝶の夢

今日も一生懸命頑張るあなたに、お疲れ様です。

大人女子の発達障害

適応障害の不調と付き合わねばならない発達障害当事者

更新日:

おととい昨日と身体を壊して、記事が書けませんでした。今日も来てくださった皆様、申し訳ありません。そして、いつも応援ありがとうございます。

 

 

血の気が引くような頭重で伏せっていました。

 

 

やりたい事があるのに動けないもどかしさ。生理とのダブルパンチは更につらい。

 

 

食欲不振で水分を多めに飲んで、身体を冷やさぬよう毛布にくるまって、立っているのが苦しく横になってスマホで操作。

 

 

セキセイインコとのもふもふタイムが癒しです。

 

 

外に出て日光浴は無論、体も少しは動かさないとな…。雨続きで部屋干ししていた洗濯物を畳みます。

 

 

部屋の壁にロッククライミングの石でも付けようか… (プッ) 自宅で手軽にできるスポーツを探したり。

 

 

学生の頃やっていたW〇i F〇tは、自己投資の資金調達のために売ってしまいました。

 

 

伸ばした足が家具に当たって痛かったことも、バランスが取れず転倒したことも、テレビ画面のパーソナルトレーナーに、こうしたら反応はどうなるか茶化したことも、細かい演出だったことも、今では良き思い出になりました。

 

楽しませてくれてありがとう。

 

在宅ワークを継続して収入を得るために

ブログHPを立ち上げて、グーグルアドセンスの広告も貼らせていただいて、今日も来てくださる方のためにも、できるだけ毎日記事を更新せねばと尻を叩いています。

 

 

1,000文字以上の記事内容を考えるのは大変ですが、私のように社会で虐待や誹謗中傷を受けてきた過去を思えば、どんなにありがたく貴いことか。

 

 

副業元年の波に乗れて良かった。

 

 

…まずい。フラフラしてきた。とりあえず今日はここまで。

潔くあきらめて、次を考えることにします。

-大人女子の発達障害
-, ,

Copyright© 発達障害・社会不適応の大人女子ブログ , 2019 All Rights Reserved.